スポンサードリンク

« 第20回県選手権決勝 AC長野パルセイロ 2-0 FC上田ジェンシャン | メイン | PNL2 2015 第19節 パルセイロ・レディース 1-2 スフィーダ世田谷FC »

第95回天皇杯1回戦 AC長野パルセイロ 1-0 レノファ山口FC

 第95回天皇杯全日本サッカー選手権大会1回戦(南長野運動公園総合球技場/観客:2870人)
 AC長野パルセイロ 1-0 レノファ山口FC

 天皇杯1回戦
 天皇杯1回戦 vsレノファ山口FC

 天皇杯1回戦が南長野で開催との事で観戦してきました。スタジアム改修のおかげでこういった全国規模の試合が開催出来るのは長野にとっても有益な事です。今日は全席自由との事で2階席を転々と周って色々な角度から観戦,生憎の雨模様でしたが全周屋根付きスタジアムの恩恵を思う存分味わいました。

 
 今日も県協会主催試合のため出店は小規模,2試合連続で鮪神楽さんにて調達。

 
 ■ホットドッグ(ダブルウィンナー/スタンダード) (¥450)
 スタンダードのダブル。定番です。

 
 前座試合は AC長野パルセイロU-15 vs 松本山雅FCU-15 のダービーマッチ。所属リーグがパルセイロは北信越で山雅は県1部という事もあってか試合はパルセイロ優勢,1-0で勝利しラインダンスを踊りました。この中から有望な選手がU-18⇒トップチームへと進んでくれると良いのですが。

 
 ゴール裏はやはりリーグ戦に比べると人数少なめ,ただ人数減を感じさせない声量で熱くサポートします。

 
 一方の山口ゴール裏も熱心なサポーターが駆け付け熱い応援を繰り広げます。

 山口はJ3得点ランキング独走中のエース岸田選手がベンチ外など,リーグ戦とは異なる陣容。試合は立ち上がりからパルセイロが攻め込みCKを何度か獲得するも得点ならず,対する山口も鮮やかなパス回しからシュートまで持って行きますがGK田中選手のセーブなどでこちらも無得点。後半に入ってもパルセイロペースは変わらず,山田選手の鋭いシュートがバーを叩いて得点の匂いがし始めると57分にCKから松原選手のヘディングが決まり先制,その後も有永選手のシュートがまたもバーを叩くなど惜しいシーンもありつつ虎の子の1点を守り切って1-0で勝利。2回戦進出を決めました。

 これでリーグ戦のリベンジ,という訳ではありませんが今パルセイロに必要なのはとにかく勝利。2回戦進出によって試合日程も厳しくなりますが目の前の試合を1つ1つ勝ち進んで欲しいです。

 
 1回戦突破!2回戦はJ1神戸に挑戦です!

 ■天皇杯トーナメント表(1回戦~3回戦)
天皇杯トーナメント表(1回戦~3回戦)
 天皇杯2回戦は9/9,神戸でJ1ヴィッセル神戸との対戦。リーグ戦次節は9/6,アウェイでカターレ富山と対戦。次回ホームゲームは9/20,南長野に藤枝MYFCを迎えます。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿