スポンサードリンク

« PNL2 2015 第18節 アンジュヴィオレ広島 0-4 パルセイロ・レディース | メイン | 美濃部監督辞任 »

2015 J3リーグ第24節 藤枝MYFC 2-1 AC長野パルセイロ

 2015 明治安田生命 J3リーグ 第24節 (藤枝総合運動公園サッカー場/観客:1417人)
 藤枝MYFC 2-1 AC長野パルセイロ

 
 vs藤枝MYFC

 芳しくない内容での2試合連続ドローに嫁さんもサポ仲間も皆しおしおになっているので,ハイライトもろくに確認出来ていない私は『そんなに酷いんかいな?』と確認の為藤枝へ。

 
 藤枝に到着するとそこにはパルサポの開場待ち行列。おお,なんだかんだ言いながらもこの意気込みはまだまだ捨てたもんじゃないな。

 
 開場後,席を確保したらまずはここに

 
 ■藤枝ハイボール(¥500)
 藤枝遠征ではお馴染みのハイボール,これもう本当に大好きで冗談抜きに今回の目的の一つです。美味しい美味しいと喜んでいたらサポ仲間に二杯目をご馳走になってしまって試合前からご機嫌でしたw

 ■まぐろ唐揚げ(¥250)
 ご当地グルメとの事で購入,周りがサクサクで中身はもっちり。思ったより塩分多めなのでお酒が進みます。

 
 ここは俺達のホームだと言わんばかりのパルサポ。ユニ着用の声出しサポは藤枝を圧倒しています。

 
 一方少数精鋭の藤枝サポ…と思いきや何もユニ着用や声出しだけがサポートではありません。メインスタンドの半分以上は藤枝を応援するサポーターで,チャンスでは歓声が挙がりゴール時はかなり盛り上がっていました。

 さて,試合です。夏場に即戦力を補強,本来美濃部監督が志向していた4バックに変更し後半戦から追い上げ…との目論見からわずか4試合で補強選手3人全員をスタメンから外し3バックに戻した辺りにも苦悩が見えます。勝手知ったるフォーメーションとでも言いますか,勝又選手の惜しいシュートがバーをかすめるなど立ち上がりはそれほど悪くない流れ。しかし26分に『藤枝のパルキラー』大石選手に先制ゴールを許すと途端に積極性が無くなり横パスバックパスの繰り返しでげんなり。そんな中でも山田選手が1人気を吐き59分にはその山田選手のクロスから有永選手が同点ゴール。その後しばらく互いにチャンスを作るも得点は動かず,83分勝又選手に代わって小山内選手投入で『あれ?ここに来てまた4バック?』と思っていたらみるみる攻め込まれ,直後の85分またも大石選手が勝ち越しゴール。最後は藤枝がきっちり時間を消費して1-2で敗戦となりました。

 試合を観ての感想は,やる事なす事上手くいかずどうしたら良いのかわからないお手上げ状態といった感じ。次こそ,と期待しても一向に改善の兆しは見られず残り試合だけがどんどん減っていく。数字の上では可能性が残っているんでしょうけれど優勝なんて論外で入替戦進出もかなり難しいだろうな,と言うのが正直なところ。残留争いに苦しんでいた頃のレディースの様に結果は伴わなくとも選手達の気持ちや頑張りがガンガン伝わってくれば『厳しい中であれだけ選手が頑張っているのだから』とこちらも応援に力が入るのですが現状のトップを見るとそれも…うーん。と,結局私もしおしおになって帰って来ました。

 
 出口の見えないトンネルが続きます

 次節は8/9,福島ユナイテッドFCを迎えてのホームゲームです。キックオフ時刻が当初発表の19:00から17:00へと変更になっていますのでご注意下さい。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿