スポンサードリンク

« 2018 J3リーグ第20節 ギラヴァンツ北九州 1-0 AC長野パルセイロ | メイン | 2018 J3リーグ第22節 AC長野パルセイロ 4-0 藤枝MYFC »

PNL1 2018 第10節 パルセイロ・レディース 2-3 マイナビベガルタ仙台レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第10節(長野Uスタジアム/観客:3492人)
 AC長野パルセイロ・レディース 2-3 マイナビベガルタ仙台レディース

 
 マイナビベガルタ仙台レディースを迎えて

 2ヶ月弱の中断期間を終え,なでしこリーグが再開。今日はホームでマイナビベガルタ仙台レディース戦でした。

 
 明治安田生命の冠試合ということで恒例のうちわも配布。

 
 
 そしてなんと言っても今日は横山選手の復帰試合。選手プロデュースお弁当はもちろん横山選手担当で麻婆豆腐丼,美味しく頂きました。

 
 
 マイナビベガルタ仙台レディースサポーターの皆さん。横断幕のセンスが大好きです。

 
 
 故障明けでコンディションが気になりますが横山選手は先発フル出場でした。選手入場時には『WE(ハート)10』のコレオも。

 さて,試合ですがキックオフ直後にゴール前まで攻め上がりいきなり連続CK獲得で幸先の良いスタート…と思いきや3分と10分に失点し序盤から非常に厳しい展開に。確かにベガルタレディースも早くて上手かったのですが,パルセイロ・レディースの動きが素人目に良くなかったのが気になります。なんというか,体が重そうな感じ。しかし後半に入ると随分良くなって何度も相手ゴールに迫り,73分にPKを得るとこれを横山選手が決めスタジアムが一気に盛り上がります。すると直後の74分に流れる様な攻撃から滝川選手のヘディングで同点。1部初年度を髣髴とさせるイケイケドンドンの展開に逆転も時間の問題かと思いましたが終了間際の88分に痛恨の失点で2-3の敗戦となりました。

 
 
 一時同点に追い付く盛り上がりを見せましたが序盤の連続失点が響き敗戦。横山選手は怪我の影響か終盤相当キツそうでした。

 
 お疲れ様でした

 次節は9/15にアウェイでセレッソ大阪堺レディースと対戦。次回ホームゲームは9/24,Uスタに日体大FIELDS横浜を迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿