スポンサードリンク

« 2019 J3リーグ第12節 AC長野パルセイロ 0-1 ザスパクサツ群馬 | メイン | 2019 J3リーグ第13節 Y.S.C.C.横浜 3-0 AC長野パルセイロ »

バトルオブ上信越 マスコット対決 ライオーvs湯友

 今シーズンJ3ではAC長野パルセイロ・カターレ富山・ザスパクサツ群馬の3クラブによる『バトルオブ上信越』と銘打った合同企画が行われており,先日のカターレ富山戦に続き昨日のザスパクサツ群馬戦でも試合前にライオーvs湯友のマスコット対決がありました。

 
 パルセイロTV出演前,同じく出番待ちの小川村マスコットおやキングに挨拶するライオー

 
 湯友もやって来て挨拶

 
 出番前に両チームスタッフさんが写真撮影

 
 出番待ちの間にゴール裏を煽るライオー

 パルセイロTV出演開始
 
 
 
 お互いファイティングポーズでやる気満々

 最初の競技はあっち向いてホイ1本勝負
 
 
 
 性格が素直過ぎるのかあまりに弱いライオーw 今日も一発負け

 2つめの競技は相撲対決
 
 
 
 こちらは押し出しでライオーの勝ち,パワー系の勝負は強い?

 
 よっしゃー

 最後はPK対決3本勝負,先攻は湯友
 
 湯友1本目:×

 
 ライオー1本目:○

 
 湯友2本目:×

 
 ライオー2本目:○

 
 というわけでPK対決は2-0でライオー勝利,通算成績も2-1でライオーの勝利となりました

 
 最後は出演者全員のAC長野コールで締め。というかアウェイマスコットにやらすなw

 で,この後行われた試合の結果は各自適当に確認して下さい。ああ…


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿