スポンサードリンク

« 第14回JFL第20節 AC長野パルセイロ 3-1 栃木ウーヴァFC | メイン | 第17回長野県サッカー選手権 準々決勝 »

PCL2012 第15節 FC高梁 3-1 パルセイロ・レディース

 プレナスチャレンジリーグ2012 第15節(高梁市神原スポーツ公園/観客:350人)
 FC高梁吉備国際大学Charme 3-1 AC長野パルセイロ・レディース

 前節負傷交代となった能本選手がベンチから外れたものの波多野選手が復帰して引き続きベンチ3人体制で臨んだパルセイロ・レディース。リーグ2位の強豪,FC高梁との対戦はやはり力の差がありシュート21本を浴びる厳しい試合となった様です。しかし観戦された方によると圧倒されながらも粘り強く守っていたそうで,前半はシュート13本を打たれながらも1失点に留め後半も半ば過ぎまでは無失点に抑えるなど健闘。終盤にかけて2失点してしまいましたが最後まで諦めないパルセイロ・レディースは終了間際の90+3分に浦崎選手がドリブルからのミドルシュートで1点を返し1-3で試合終了となりました。

 シュート数2対21,GK19対3,CK0対5と公式記録を見ても圧倒された試合だった事が判ります。しかし敗戦とはいえ記録だけ見れば0-5,0-6で負けてもおかしくない様な試合を1-3で終えたと言う事は前向きに捉えています。

 次節はいよいよ残留争いの直接対決,ホーム南長野でJAPANサッカーカレッジレディースとの対戦です。何が何でも勝ちたいこの一戦,前日がトップチームの沖縄遠征なのでそちらに行かれる方は難しいかと思いますが,長野に残られる方は是非南長野で応援をお願いします。7/22 13:00キックオフ,入場無料です!


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿