スポンサードリンク

« J3概要発表 | メイン | 未就学児来場者記念証(燃えカード) 2013年版 »

第15回JFL第1節 AC長野パルセイロ 1-0 SC相模原

 第15回JFL第1節(南長野運動公園総合球技場/観客:2388人)
 AC長野パルセイロ 1-0 SC相模原

 SC相模原を迎えて
 SC相模原を迎えて
(そういえばパルセイロのチームフラッグ新調したみたいですね。去年はライオンマークだったのが今年はエンブレムになっています。)

 来シースンのJ3設立が決まりパルセイロにとって最後となる(可能性が高い)JFLが開幕しました。昨日は初夏を思わせる陽気で文句無しのサッカー日和でしたが今日は全国的に大荒れの天気。南長野も午前中から低温・強風・冷たい雨と厳しいコンディション,昼前には横殴りの霰まで降る始末で『これ今日試合できるんか?』と思ってしまうほど。幸い試合が始まる頃には天候も落ち着き始めたので助かりました。

 平常運転
 そんな南長野は今年も平常運転です

 悪天候は当然集客にも影響して今日の入場者数は2388人。目標の開幕4000人には遠く及ばなかったものの,昼前の天候では絶対1000人も入らないと思っていたので正直この人数には驚きました。また,雨と言っても悪い事ばかりではなく,実は個人的な楽しみもありまして。

 橙魂ダンマク
 完全に退色して薄ピンクだった橙魂ダンマクが鮮やかな朱色!

 一蹴入魂・走りぬけダンマク
 同じく完全に黄色くなった一蹴入魂・走りぬけダンマクも綺麗なオレンジに!

 古くなって色褪せた横断幕も濡れる事で元の綺麗な色を取り戻すので,雨の日の試合でもこれだけは楽しみなのです。もちろん水分をたっぷり吸った横断幕はとんでもない重さになって片づけが大変ですし,乾けば元の退色した状態に戻ってしまいますが…。

 さて,試合です。前半,強風の中風下に立ったパルセイロは今期JFL昇格組のSC相模原に攻め込まれ危ない場面が続きます。時折カウンターから惜しい場面も作るのですがやはり基本的には全員で守って耐える展開,なんとか無失点で凌ぎ勝負の後半へ。風上に立った後半は予想通りパルセイロの攻勢,しかし攻めども攻めどもゴールが遠くイライラする時間ばかりが過ぎて行きます。そしてATも残りわずかとなった90+3分にここまで良い動きをしていた松尾選手に変えて佐藤選手を投入,正直この時は『え,なんで松尾選手変えちゃうの?しかもこんな時間に!』と疑問に思っていたのですがわずか1分後の90+4分にその佐藤選手が決勝点となる先制ゴールを決め直後に試合終了。劇的な開幕勝利となりました。

 こんな勝ち方だったのでもうゴール直後からゴール裏はハグ&ハイタッチで大騒ぎ。そのまま試合後の選手挨拶と勝利のラインダンスを思う存分楽しんだ後に『あ!写真撮り忘れた!』と気付く始末。そんな訳で選手挨拶の写真はありません…。

 次節は17日にアウェイで栃木ウーヴァFCと対戦,私も久しぶりにアウェイ参戦予定です。次回ホームゲームは24日に南長野でホンダロックSC戦です。

 そうそう,毎年恒例のカードを今年も買ってきましたので詳細は後日別記事にて。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)