スポンサードリンク

« 2018 J3リーグ第1節 藤枝MYFC 1-0 AC長野パルセイロ | メイン | PNL1 2018 第1節 アルビレックス新潟レディース 1-2 パルセイロ・レディース »

2018 J3リーグ第2節 SC相模原 2-2 AC長野パルセイロ

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第2節 (相模原ギオンスタジアム/観客:3569人)
 SC相模原 2-2 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われた相模原戦はDAZNで観戦。

 前節の退場で大島選手が出場停止となり台所事情の厳しいDF陣。どうするのかな,と先発メンバーを見たらDF3人にFW3人だったので3バックにして攻撃的な布陣?と思いきや実際はFW登録の三上選手を右SBで起用の4-4-2でした。そうか,FWのイメージしか無かったけれど三上選手はボランチやSBも経験しているユーティリティープレイヤーでした。

 試合は17分,その三上選手の低いクロスに津田選手がダイビングヘッドで合わせて先制。しばらく得点から離れていたとは言っても津田選手流石だなあと思っていた矢先に相手選手との接触で負傷交代のアクシデント。後頭部を強打していたので大事に至らないと良いのですが。後半に入って50分,河合選手がPKを獲得するとこれを落ち着いて決め2-0。しかしここから相模原の反撃に合い60分,65分と失点しあっと言う間に2-2。その後は両チームとも勝ち越しゴールを奪えずにこのままドローとなりました。

 もったいない試合だったな,と思いますが2点獲れただけまだ救いがあるかな,とも。次節は中3日の3/21,UスタにFC東京U-23を迎えてのホーム開幕戦です。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿