スポンサードリンク

« 第15回JFL第24節 AC長野パルセイロ 1-1 HondaFC | メイン | PCL2013 第18節 日本体育大学 0-2 パルセイロ・レディース »

第18回長野県サッカー選手権 準決勝

 トップチームが佐久開幕戦を行なっていた11日に松本では県選手権準決勝が行なわれました。対戦カードは2年連続となるアルティスタ東御-FC上田ジェンシャン,試合は東御先制⇒上田同点⇒上田逆転⇒東御同点⇒上田勝ち越しと白熱した展開で上田が13年ぶりの決勝進出となりました。

 上田は今シーズン北信越2部,東御が1部ですから形の上ではアップセットになりますがそもそも上田は2部に居る様なチームではなく,今シーズンは圧倒的な成績でリーグを制し1年で1部復帰を決めています。そして2部で得点王になったのがキャプテンを努める小田選手,2009年までパルセイロに在籍し上田に移籍した今でもファンの多い選手です。信毎によると『パルセイロに一泡吹かせたい』とかなり気合が入っている様ですがパルセイロとしても天皇杯長野県代表の座を譲る訳にはいきません。決勝はアルウィンで8/25 13:00キックオフです。

 ■トーナメント表(5回戦~決勝)
トーナメント表(5回戦~決勝)


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿