スポンサードリンク

« PCL2013 第22節 JSCレディース 3-1 パルセイロ・レディース | メイン | AFF女子選手権2013 決勝 U-19オーストラリア女子代表 1-1(PK3-5) 日本女子選抜 »

第15回JFL第26節 ツエーゲン金沢 1-2 AC長野パルセイロ

 第15回JFL第26節(西部緑地公園陸上競技場/観客:3377人)
 ツエーゲン金沢 1-2 AC長野パルセイロ

 西部緑地公園陸上競技場にて
 西部緑地公園陸上競技場にて

 JFL昇格以降あまりアウェイには行っていなかったのですが,今回は比較的近場の金沢と言う事で諸々都合付けて遠征に行きました。これまでホームゲーム至上主義的な所もあったけれどやはりアウェイはアウェイで楽しいですね。特に今日の様な勝ち試合だと楽しさも倍増です。

 写真を多めに撮ったのでそちらを中心に。

 金沢12番カレー
 金沢12番カレーなる物を買ってみました。鶏肉が美味しかった。

 金沢12番カレー
 …で,今写真を整理して改めて見たら野菜が売りだったのね。鶏肉以外の具が記憶に無いんですが…

 少年サッカー
 試合前に行なわれていた少年サッカー。チームによって結構実力差があるのかパルセイロ側のピッチではオレンジのチーム緑のチームに対して一方的な試合をしておりテンションが上がりますw

 ゲンゾー君
 ツエーゲンのマスコット,ゲンゾー君が半沢直樹ばりに『倍返しだ!』と煽りに来ました。ブーイングするとしっかりリアクションを返してくれる良い子です。ちなみにゲンゾー君はこの後ゴール裏まで煽りに行ってパルサポと水鉄砲打ち合ってましたw

 西部緑地
 西部緑地には初めて来ましたがスタンドに高さと傾斜があって陸上競技場でも充分観易く,手すりが低いので最前列でもご覧の通り視界良好。Jリーグ規格を満たす為これから改修工事に入るとの事でしたがこんな立派なスタジアムでも現状では規格外なんですね…

 肝心の試合は開始から2分,宇野沢選手がドリブル突破からゴールを決めいきなり先制。あまりに早い時間帯だったので喜ぶより先に呆気に取られてしまいました。開始早々の得点って後の展開が難しくなりがちなんだよな…と思っていると案の定27分に同点ゴールを決められここから金沢ペースに。劣勢かな,と思っていた45+1分に田中恵太選手が勝ち越しゴールを決め2-1で前半を終了します。後半に入っても金沢ペースが続き危ない場面が何度もありましたが無失点で凌ぎこのまま2-1で勝利。公式記録のスタッツを見ても劣勢の試合をなんとか勝った事が判ります。

 ラインダンス!
 勝利のラインダンス!

 他会場では首位の讃岐が秋田に負けた為,第26節を終わってパルセイロが首位返り咲きとなりました。JFLも残り8節,最後まで激しい優勝争いが続きます。次節は9/29,ホーム佐久陸にHOYO大分を迎えてのホームゲームです。

 ※2013シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿