スポンサードリンク

« 2014 J3リーグ第20節 Y.S.C.C.横浜 1-1 AC長野パルセイロ | メイン | 2014 J3リーグ第22節 SC相模原 0-1 AC長野パルセイロ »

2014 J3リーグ第21節 AC長野パルセイロ 1-2 ツエーゲン金沢

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第21節 (長野運動公園陸上競技場/観客:3038人)
 AC長野パルセイロ 1-2 ツエーゲン金沢

 昨日行われたトップチームのホームゲーム。上位直接対決となった試合,台風11号の接近で雨風が強まる中にもかかわらず3000人を越える観客が駆け付けました。

 
 ツエーゲン金沢を迎えて

 
 今日のお昼は初出店の麺屋まめ虎さんで頂きます

 
 まめ虎鶏ガラしょうゆ(¥500)
 細麺ストレートの醤油ラーメン。量も程良く個人的に大好きな味,聞けば31日も出店予定との事なので是非また食べたい一品。これはヒットです。

 
 メインスタンドコンコースではすざか横丁と銘打って須坂グルメの出店が多数

 
 パリたまの語感が気になったので行ってみます

 
 パリたま[BBQソース](¥500)
 パリパリの生地に目玉焼き+ハム+チーズとBBQソースが美味しい。今回はスタグルが当たり続きでご機嫌です。

 
 パルセイロゴール裏。今日はバクスタから。

 
 金沢ゴール裏。撮影タイミングの都合でちょっと遠めから。

 試合はパルセイロペースで進み19分にCKから松原選手のゴールで先制。その後は一進一退でお互いにチャンスを作るものの得点は挙げられず,リードを保って後半かと思った41分にゴール前FKを決められ1-1。エンドが替わって風上になった後半は立ち上がりから金沢ペース,57分に勝又選手がカウンター気味に抜け出して相手GKと1対1になりこれはチャンス!と期待が高まるもそのまま相手GKと交錯しこれが一発レッドの判定。納得いかない選手・スタッフは勿論スタンドからも怒号が飛び交いますが当然判定は覆らずパルセイロが1人少ない状況になりここから金沢の猛攻に晒されます。1人少なくなったパルセイロは全員で守って金沢の攻撃を凌ぎカウンターから何度かチャンスと掴みますが得点は奪えず。このままドローなら御の字か?と頭を過ぎり始めた90+2分にとうとう失点し1-2で敗戦となりました。

 レッドカード以外にもパルセイロ側から観たら納得行かない判定が目立ち試合後もスタンドは怒号とブーイングで騒然とした雰囲気。私も流石に冷静では居られず少々声を荒げてしまいました。ううむ。

 
 選手は流石に意気消沈といった雰囲気。頑張って居るのは伝わって来るのですが…

 次節は8/24,アウェイでSC相模原との対戦。次回ホームゲームは8/31,東和田にFC町田ゼルビアを迎えての大一番です。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメント (1)

okozyo7:

さすがにあのレッドカードはおかしい。

主審は明らかに金沢サイドで笛を吹いていました。

私は最近試合の度に主審不信になっています。