スポンサードリンク

« 第14回JFL第22節 ホンダロックSC 1-0 AC長野パルセイロ | メイン | PCL2012 第12節 パルセイロ・レディース 0-4 スフィーダ世田谷FC »

第14回JFL第23節 ツエーゲン金沢 2-2 AC長野パルセイロ

 第14回JFL第23節(西部緑地公園陸上競技場/観客:7217人)
 ツエーゲン金沢 2-2 AC長野パルセイロ

 パブリックビューイング
 TOiGO広場でパブリックビューイング

 当初今シーズン初のアウェイ遠征に行く予定でしたが直前になって諸事情により断念,ふてくされていたらパブリックビューイングが開催されるとの事で機嫌を直していそいそと出掛けてきました。

 今日は年に1度のびんずる祭りと言う事で,TOiGO広場付近を含め中心市街地は歩行者天国になってお祭りムード一色。相乗効果で盛り上がるかな?と思っていましたがメインイベントのびんずる踊りは夜からなので踊り目当ての見物客はほとんどおらず,祭りの関係者は関係者で準備に奔走しておりサッカーどころでは無い様子。それでもユニフォームや浴衣を着た人がポツポツと集まり最終的には200人弱といったところでしょうか,前回TOiGO広場で開催したSAGAWA戦に比べるとまったりした雰囲気での開催となりました。

 昭和通りから
 昭和通りから

 中央通りから
 中央通りから

 試合は立ち上がりからパルセイロペースで進み13分に宇野沢選手の技ありループシュートが決まって先制,しかし19分にスルーパス1本から簡単に決められすぐ同点に追い付かれます。その後は失点の気配も無くパルセイロがゲームを支配しますが勝ち越せないまま前半終了。この調子なら後半には勝ち越しかな,と思いきや後半立ち上がりの50分にコーナーキックから失点し逆転を許します。んー,このままだとちょっとマズイかな?という雰囲気の中積極的に選手交代をするとその途中出場した藤田選手が73分にヘディングで決めて同点。終盤にかけて攻守が目まぐるしく変わる展開で両チームとも勝ち越しチャンスがありましたが得点ならず,2-2で引き分けとなりました。

 正直なところ勿体無いな,勝てた試合だな,という印象ですがそれでも逆転された後に追い付いての引き分けなのでそれほど悪い気はしません。しかし試合が終わって『先制⇒同点⇒逆転⇒同点』の流れに何か既視感が,と思ったらこれはホームでの金沢戦でやられた事を今日はこっちがやり返した形ですね。今シーズンの金沢戦は完全に引き分けといったところでしょうか。

 これでアウェイ3連戦が終わり次週は久しぶりのホームゲーム,8/11に南長野でHondaFC戦です。今シーズンアウェイではボッコボコにやられているのでホーム南長野でリベンジしましょう!


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿