スポンサードリンク

« PNLC1 2016 第1節 ベガルタ仙台レディース 2-1 パルセイロ・レディース | メイン | 2016 J3リーグ第12節 AC長野パルセイロ 2-0 FC琉球 »

PNLC1 2016 第2節 パルセイロ・レディース 3-1 アルビレックス新潟レディース

 プレナスなでしこリーグカップ1部 2016 グループB 第2節(南長野運動公園総合球技場/観客:2411人)
 AC長野パルセイロ・レディース 3-1 アルビレックス新潟レディース

 
 アルビレックス新潟レディースを迎えて

 約1ヶ月ぶりのレディースホームゲーム,なでしこリーグカップとしては初のホームゲームです。

 
 いつもの橙宴さんでごはん

 
 ■橙紺(とうコ~ン!)キツネうどん(¥500)
 これまでの温玉うどんから冷やしキツネうどんにリニューアル。揚げがおいしい。

 
 パルセイロゴール裏,今日はコールリーダーさんがドラムも兼任されていた様です。

 
 アルビレックス新潟レディースサポーターの皆さん,大旗がカッコイイ。

 試合は新潟が押し気味に進めながらもパルセイロがカウンターでチャンスを作る展開。新潟はやはり上尾野辺選手が上手く怖い存在。前半は0-0かなと思っていた44分,泊選手が相手GKにプレッシャーをかけるとこれが効きクリアボールを拾った横山選手がミドルシュートを決めて先制。しかし喜びもつかの間,直後の45分に強烈なシュートを叩き込まれてすぐさま追い付かれ1-1で前半終了。後半に入ると好調泊選手に代わって新加入の山崎選手が出場,68分にその山崎選手のインターセプトからまたしても横山選手のミドルシュートで勝ち越すと横山選手は終了間際の89分にも自らドリブルで持ち込み追加点。頼れるエースがハットトリック達成で3-1の勝利となりました。横山選手に泊選手,山崎選手。FW陣が頼もしいです。

 
 今日の入場者数は2411人。5000だ6000だなんて試合が続いていたので恐ろしい事に『今日はちょっと少ないな~』と思ってしまいましたが,リーグ戦で前回新潟と対戦した時より多い人数です。ほんの2ヶ月前までは毎試合2000人超えだと喜んでいたのにまさかレディースで2400人入って少なく感じる日が来るとは。

 
 試合後の選手挨拶。なんかみんなタオルマフラー持ってるなーと思っていたら…

 
 ゴール裏でラインダンス後にタオルマフラーを掲げ,サポーターと一緒に『声の限り』を歌っていました。しかもタオルマフラーは『声の限り歌おう』モデルで揃える徹底ぶり,これは南長野の新定番になるか?

 次節は6/25,南長野に岡山湯郷Belleを迎えてのホームゲームです。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿