スポンサードリンク

« 2018年08月 | メイン | 2018年10月 »

2018年09月 アーカイブ

2018年09月08日

a001434

PNL1 2018 第10節 パルセイロ・レディース 2-3 マイナビベガルタ仙台レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第10節(長野Uスタジアム/観客:3492人)
 AC長野パルセイロ・レディース 2-3 マイナビベガルタ仙台レディース

 
 マイナビベガルタ仙台レディースを迎えて

 2ヶ月弱の中断期間を終え,なでしこリーグが再開。今日はホームでマイナビベガルタ仙台レディース戦でした。

 
 明治安田生命の冠試合ということで恒例のうちわも配布。

 
 
 そしてなんと言っても今日は横山選手の復帰試合。選手プロデュースお弁当はもちろん横山選手担当で麻婆豆腐丼,美味しく頂きました。

 
 
 マイナビベガルタ仙台レディースサポーターの皆さん。横断幕のセンスが大好きです。

 
 
 故障明けでコンディションが気になりますが横山選手は先発フル出場でした。選手入場時には『WE(ハート)10』のコレオも。

 さて,試合ですがキックオフ直後にゴール前まで攻め上がりいきなり連続CK獲得で幸先の良いスタート…と思いきや3分と10分に失点し序盤から非常に厳しい展開に。確かにベガルタレディースも早くて上手かったのですが,パルセイロ・レディースの動きが素人目に良くなかったのが気になります。なんというか,体が重そうな感じ。しかし後半に入ると随分良くなって何度も相手ゴールに迫り,73分にPKを得るとこれを横山選手が決めスタジアムが一気に盛り上がります。すると直後の74分に流れる様な攻撃から滝川選手のヘディングで同点。1部初年度を髣髴とさせるイケイケドンドンの展開に逆転も時間の問題かと思いましたが終了間際の88分に痛恨の失点で2-3の敗戦となりました。

 
 
 一時同点に追い付く盛り上がりを見せましたが序盤の連続失点が響き敗戦。横山選手は怪我の影響か終盤相当キツそうでした。

 
 お疲れ様でした

 次節は9/15にアウェイでセレッソ大阪堺レディースと対戦。次回ホームゲームは9/24,Uスタに日体大FIELDS横浜を迎えます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月10日

a001435

2018 J3リーグ第22節 AC長野パルセイロ 4-0 藤枝MYFC

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第22節 (長野Uスタジアム/観客:2797人)
 AC長野パルセイロ 4-0 藤枝MYFC

 
 藤枝MYFCを迎えて

 昨日はトップチームのホームゲームでした。

 
 人権スペシャルマッチと銘打った試合でライオーが県の一日人権大使に。また,後ほどアーカイブスを更新しますが入場時に人権アンケートに答えるとクリアファイルが貰えました。

 
 
 両チームサポーターの様子

 対藤枝戦は4連敗中,公式戦での通算成績もパルセイロの5勝2分8敗と分が悪いので正直あまり気分の上がらないまま試合に入ったのですが昨日は終始パルセイロがペースを握るナイスゲームでした。16分にCKから内野選手のヘディングが決まり先制,51分にCKのこぼれ球に猛然と走り込んだ堂安選手がミドルシュートを決めて2-0,61分には先制ゴールと同じ形でCKから内野選手が決め3-0,81分には三上選手のクロスから津田選手と繋いで最後は萬代選手が決めて4-0。時折危ない場面はあったものの無失点に抑え快勝となりました。

 
 試合は盛り上がったものの入場者数は遂に3000人割れと非常に厳しい状況,一度減ってしまうと1回や2回盛り上がる試合をしても簡単には戻らないのが辛いところです。

 
 それにしても藤枝相手に4-0勝利とは失礼ながら試合前には予想もしていませんでした。とても楽しかった。

 
 ヒーローインタビューは2ゴールの内野選手

 
 目標達成は非常に厳しいシーズンになりましたが1試合でも多くこんな試合が観たいですね

 次節は9/16にアウェイで福島ユナイテッドFCと対戦。次回ホームゲームは9/23,UスタにSC相模原を迎えます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月15日

a001436

PNL1 2018 第11節 セレッソ大阪堺レディース 1-2 パルセイロ・レディース

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第11節(皇子山総合運動公園陸上競技場/観客:1640人)
 セレッソ大阪堺レディース 1-2 AC長野パルセイロ・レディース

 今日はアウェイでレディースの試合,セレッソ大阪堺レディース戦でした。残念ながらネット中継対象外だったのでリーグ公式のスコア速報と試合後の公式記録で確認。

 試合は10分に横山選手のゴールで先制も14分に失点し前半は1-1,後半に入って59分にまたも横山選手のゴールで勝ち越すとそのまま2-1で勝利となりました。スタッツを見ても現地組のSNSなどを見ても後半はほぼパルセイロ・レディースが支配していた様ですね。それにしても前節あれだけキツそうだった横山選手がきっちり2ゴールを挙げて勝利とは流石です。

 他会場の結果から9位日体大との勝点差が12となり,リーグ戦は残り7試合ですので1部残留はほぼ安全圏と言っていいかなと思います。もちろんチームは上位進出を目標に掲げていますので1部残留だけで満足していてはダメですが。

 次節は9/24,Uスタに日体大FIELDS横浜を迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月16日

a001437

2018 J3リーグ第23節 福島ユナイテッドFC 1-1 AC長野パルセイロ

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第23節 (とうほう・みんなのスタジアム/観客:3199人)
 福島ユナイテッドFC 1-1 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われた福島ユナイテッドFC戦をDAZNで観戦。

 前半は比較的攻勢で何度か押し込むもゴールは奪えず,逆に福島のカウンターを受けてピンチの場面もありましたがこちらも凌ぎ,44分にはCKこぼれ球に反応した有永選手のファインゴールで先制。前半終了間際のとても良い時間帯に先制出来ました。しかし後半開始直後の46分にフワッと失点し同点,程無く相手選手のファウルを受け出血した國領選手がそのまま負傷交代するアクシデントなどもありしばらく福島の時間帯に。両チーム勝ち越しゴールを狙い終盤にはパルセイロの時間帯もありましたが結局このまま1-1のドローとなりました。

 追い付かれてのドローなのでどうしてもガッカリ感は残りますが,同時に現状のチーム力だとこんな感じなのかなという気もしています。というか,今日はDAZN中継の実況が全く肌に合わず試合結果や内容に対する云々よりもそちらの不快感が勝ってしまいました。

 次節は9/23,UスタにSC相模原を迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月20日

a001438

ようこそパルセイロ(中村恵実選手)

 レディースに常盤木学園高校からFW中村恵実選手の来季加入内定が発表されました。中村選手は長野市出身で中学時代はシュヴェスターに所属,下部組織出身の選手が加入するのはトップ・レディース通じて初めてです。

 本田監督が就任して間もない頃,まだ中学生になったばかりだが見所のある選手が練習に参加していると聞いて驚いた覚えがありますが,確かそれがこの中村選手だったかと思います(違ったらすみません)。2015年にはシュヴェスターに所属しながらレディースにも選手登録してなでしこリーグ2部の開幕戦に出場,その後強豪の常盤木学園に進学し今年は主力として高校総体初優勝に貢献。チャレンジリーグでもMF登録だった昨年1ゴール,FW登録の今年は5ゴールを挙げています。

 長野市,それもUスタのある篠ノ井出身ということで地元の期待も相当なものになりそうですね。楽しみな選手です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月24日

a001439

2018 J3リーグ第24節 AC長野パルセイロ 2-1 SC相模原

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第24節 (長野Uスタジアム/観客:3006人)
 AC長野パルセイロ 2-1 SC相模原

 
 SC相模原を迎えて

 昨日はトップチームのホームゲームでした。

 
 キャンプ地・佐賀 Presents ということで佐賀県PRブースが並び,ご当地ゆるキャラの壺侍も来場。この時は単にスタンド挨拶をしているだけと思い,選手入場前に済ませようとお手洗いへ行ったらその間にライオーとPK対決をした模様。

 
 慌てて写真を撮ろうとしましたが間に合うハズも無く,既に戦いを終え健闘を称え合っていました。

 
 
 両チームサポーターの様子

 
 試合に先立ちキックインセレモニー。ここでも壺侍の存在感が。

 試合は10分,左サイドから前線に出したボールを相手GKが処理ミス,こぼれた所を逃さず河合選手が決めて先制。これがパルセイロのJリーグ通算200ゴール目となるメモリアルゴール。その後もパルセイロが一方的に攻め込み怒涛の攻撃を見せますが追加点を奪えず,この雰囲気だと終了間際とかにポロッと失点するんだよな…思っていた矢先の43分にワンチャンスを決められ同点。後半に入ると一転して相模原が攻め続ける非常に苦しい展開,しかし78分に内野選手が相手PA内で倒されたとの判定でPKを獲得,これを途中出場の岡本選手が決めて勝ち越し。その後今度はこちらがPA内で相手選手を倒してしまった様にも見えたのですがこちらはノーファウルの判定。先ほどのPKも微妙な判定だったので相模原の選手・ベンチ共にかなりエキサイトしていましたが当然判定は覆らず,このままパルセイロが逃げ切って2-1の勝利となりました。

 
 
 勝って良かったけれど,正直なところ判定に助けられた感はあります。

 
 ヒーローインタビューは先制ゴールの河合選手

 
 次節は9/29にアウェイでセレッソ大阪U-23と対戦。次回ホームゲームは10/7,Uスタに鹿児島ユナイテッドFCを迎えます。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月25日

a001440

PNL1 2018 第12節 パルセイロ・レディース 3-0 日体大FIELDS横浜

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第12節(長野Uスタジアム/観客:1826人)
 AC長野パルセイロ・レディース 3-0 日体大FIELDS横浜

 
 日体大FIELDS横浜を迎えて

 昨日はレディースのホームゲーム,日体大FIELDS横浜戦でした。

 
 
 
 両ゴール裏の様子。日体大とはチャレンジリーグ時代から何度も対戦していますが遠征サポさんを見るのは初めてかも?2部の頃に何試合かホームゲームを欠席しているのでもしかしたらその時も来場されていたかもしれませんが。

 試合は前半からペースを握り何度も相手ゴールに迫りますがシュートが僅かに外れたり相手の好守備に阻まれたりと先制点を奪えません。35分頃には相手選手のファウルでPKを獲得,キッカーはもちろん横山選手でようやく先制かと思いきやGKがセーブ。これはいよいよ点が入らないパターンかと頭を抱えますが前半ラストプレーのFKから齊藤選手のヘディングで先制。後半に入って48分にはこれぞ横山選手という素晴らしいミドルシュートで追加点,その後は日体大が猛反撃に出て危ない場面が続きましたが全員が体を張って守り抜き,87分には横山選手のドリブルから神田選手がゴール前に持ち込み最後は滝川選手が決めてダメ押しの3点目。終わってみれば3-0で勝利となりました。

 
 
 結果的にスコアこそ3-0となりましたが決して楽勝ではない,なかなか厳しい試合でした。

 
 ヒロイン・インタビューは先制ゴールの齊藤選手

 
 日体大の選手達がホーム側でもメインスタンド・ゴール裏・バックスタンドに挨拶

 
 
 前日のトップチーム勝利に続きUスタで連日のラインダンス。横山選手も前回ホームゲームに比べて動きが戻ってきた印象,復帰3試合で既に4ゴールを挙げ早くも量産体制です。

 次節は9/30,Uスタにノジマステラ神奈川相模原を迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月27日

a001442

ようこそパルセイロ(吉村弦選手)

 トップチームに同志社大学からDF吉村弦選手の来季加入内定が発表されました。同志社大学は今シーズン関西大学リーグ1部,吉村選手は主将を務めているそうです。関西学生サッカーブログによると主なポジションは右SBで,WBやSH,左もこなせるとか。サイドからのクロスも武器で,今シーズンもリーグ戦でアシストを記録している様です。

 攻守に安定感があり大きな怪我をせず安定して出場可能とのことで,ここ数年怪我人に悩まされているパルセイロにとってかなり魅力的な選手です。これは期待大ですね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月29日

a001443

2018 J3リーグ第25節 セレッソ大阪U-23 2-0 AC長野パルセイロ

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第25節 (ヤンマースタジアム長居/観客:509人)
 セレッソ大阪U-23 2-0 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われたセレッソ大阪U-23戦をDAZNで観戦。

 試合は開始からほぼ一方的に攻め込まれ28分にはゴール前で折り返しのボールが西口選手に当たり不運な形で失点。その後は阿部選手のファインセーブでなんとか凌いだものの,前半終了時のDAZN集計スタッツではシュートはおろかオフサイドやCKに至るまでパルセイロ側の項目が全て0で埋まる惨憺たる内容。後半に入ると同時に2枚替えでようやく攻撃らしい形を作れつつあるかな?と思った矢先の53分に失点し結局このまま0-2で敗戦。前後半を通じて阿部選手がファインセーブ連発したのでなんとか2失点で済んだ,としか言えない位パルセイロ側としては見所に乏しい試合でした。これは厳しい。

 次節は10/7,Uスタに鹿児島ユナイテッドFCを迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年09月30日

a001444

PNL1 2018 第13節 パルセイロ・レディース 1-3 ノジマステラ神奈川相模原

 プレナスなでしこリーグ1部 2018 第13節(長野Uスタジアム/観客:1643人)
 AC長野パルセイロ・レディース 1-3 ノジマステラ神奈川相模原

 
 ノジマステラ神奈川相模原を迎えて

 今日はレディースのホームゲーム,ノジマステラ神奈川相模原戦でした。台風の接近で開催が心配されましたが,幸い日中は時折雨が降る程度で済み無事開催となりました。

 
 スタジアムに入るとちょうどカウントダウンNPを放送中,そして来期加入内定の中村恵美選手が出演しており驚きました。どうやら試合前に加入内定会見をやっていた様ですね。

 
 
 両ゴール裏の様子。ノジマサポーターさんがこの人数で結構な声量を出しておりホーム側にもかなり響いていました。

 試合は開始間もない7分にセットプレーから失点。その後何度か攻撃を試みるものの素人目にはイマイチ,後半に入ってもノジマの上手さ・強さとこちら側のミスが目に付き75分に失点。89分に横山選手のゴールで1点を返し反撃ムードが高まりましたが終了間際の90+2分に失点し1-3で敗戦となりました。

 
 台風に加え地上波生中継があったのでかなり減ると予想していた入場者数は意外にも普段とあまり変わらず。この辺りは何があっても観戦するコア層でしょうか。

 
 ノジマも強かったけれど今日はこちらの出来があまり良くなかったかなという印象でした。

 
 試合終了後,今日のプレーを確認していたのか横山選手がチームメイトと身振りを交えて真剣な顔で話し込んでいたのが印象的でした。

 次節は10/6,Uスタに浦和レッズレディースを迎えてのホームゲームです。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

About 2018年09月

2018年09月にブログ「ぬけがら」に投稿されたすべてのエントリです。新しい順に並んでいます。

前のアーカイブは2018年08月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

他にも多くのエントリがあります。メインページアーカイブページも見てください。

スポンサードリンク

Powered by
Movable Type
@Style