スポンサードリンク

« 第7回 FUJIYAMA CUP 日程/結果 | メイン | ようこそパルセイロ(大城佑斗選手) »

2018 J3リーグ第31節 AC長野パルセイロ 2-1 ガンバ大阪U-23

 2018 明治安田生命 J3リーグ 第31節 (長野Uスタジアム/観客:2828人)
 AC長野パルセイロ 2-1 ガンバ大阪U-23

 
 ガンバ大阪U-23を迎えて

 今日はトップチームのホームゲーム,ガンバ大阪U-23戦でした。

 
 試合とは全く関係ありませんが運動公園内を散策していてあまりにも気になった看板。わざわざ掲示してるってことは川の水を抜いた人がいるの…?

 
 
 川の水はさておき両チームサポーターの様子。予想以上にガンバサポーターさんが多くてびっくり。

 試合は8分に竹下選手が粘ってゴール前まで持ち込むと逆サイドから飛び込んだ堂安選手が先制ゴール。このコンビ,この流れでのゴールは今後のトップチームに希望を感じさせます。18分には東選手がゴール前で切り返してから相手DFの隙間を通す素晴らしいシュートで追加点,DAZNの週間ベストゴールに選出間違い無しのファインゴールでした。後半立ち上がりにも決定機がありましたがこちらは決められず,終盤に掛けてガンバ大阪U-23が攻め続ける厳しい展開に。75分に失点し1点差に詰め寄られるもGK田中選手が怒涛のファインセーブ連発でリードを守りきり2-1で勝利となりました。後半ATでの連続失点も4試合でストップです。

 
 
 最後にUスタで勝ったのいつだ…?と確認したら9月の相模原戦以来でした。

 
 ヒーローインタビューは決勝ゴールの東選手。実際素晴らしいゴールでしたし,先制ゴールのルーキーコンビと共に大活躍だったことは間違いありませんが個人的にMOMを挙げるなら田中選手かな。

 
 Uスタでのラインダンスがちょっと新鮮に感じられるくらい久しぶりです。やはりホームでの勝利はいい。

 次節は11/18にアウェイでガイナーレ鳥取と対戦,翌週アウェイをもう1試合挟んで次回ホームゲームは12/2,Uスタにグルージャ盛岡を迎えてのリーグ最終戦です。

 ※2018シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメント (1)

ながのさんと順位争いは想定ないとはいえ互い不本意な順位ですね。来年もよろしくね。来年はながのさんn応援にまけないようになrたいです。私らはこるりの前がファミリーゾーンでそのまわりが地蔵の旗だし、ながのさんにはまだまだかてない
とはおもうんね。夏くらいからはかなのうごっご応援して失点してかてなくんた。WEAREにつづく言葉をとりちがえちゃった。

コメントを投稿