スポンサードリンク

« 2019 J3リーグ第17節 アスルクラロ沼津 0-0 AC長野パルセイロ | メイン | 2019 J3リーグ第19節 AC長野パルセイロ 2-1 ギラヴァンツ北九州 »

2019 J3リーグ第18節 ガンバ大阪U-23 1-2 AC長野パルセイロ

 2019 明治安田生命 J3リーグ 第18節 (パナソニックスタジアム吹田/観客:1747人)
 ガンバ大阪U-23 1-2 AC長野パルセイロ

 本日アウェイで行われたガンバ大阪U-23戦はDAZN中継でリアルタイム観戦。対戦相手のガンバ大阪U-23は前回対戦でもパルセイロからゴールを決めた髙木選手がJ2山形へ育成レンタルでステップアップ,また主力選手を累積警告で欠き15歳の中村選手が先発するなど先発選手の平均年齢19.6歳,選手交代を経て最終的にFP6人がユース選手という大胆な選手起用。

 前半はパルセイロが完全に掌握。13分にゴール前でFKを得ると有永選手が見事な軌道で直接叩き込み先制,37分には完ぺきな崩しから堂安選手のゴールで追加点。前半は本当に言うこと無しでした。2点リードしたこともあって後半はしっかり守ってカウンター狙いに切り替えたのかやや停滞した印象。カウンターから2回ほど決定機があったものの決めることは出来ず,最後は89分に今日デビューの16歳唐山選手に初ゴールを許しましたが2-1で逃げ切り実に2ヶ月,9試合ぶりの勝利。1ヶ月以上慣れ親しんだ最下位からも遂に脱出,順位を16位に上げました。

 という訳で特に後半などは手放しで喜べる物では無かったのですが,今日の試合はとにかく勝利が全て。長いトンネルをようやく抜けた感じです。

 次節は8/4,Uスタにギラヴァンツ北九州を迎えてのホームゲームです。

 ※2019シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿