スポンサードリンク

« PCL2014 第5節 ASハリマ アルビオン 0-1 パルセイロ・レディース | メイン | PCL2014 第6節 パルセイロ・レディース 4-0 JSCレディース »

2014 J3リーグ第10節 AC長野パルセイロ 1-0 Jリーグ・アンダー22選抜

 2014 明治安田生命 J3リーグ 第10節 (長野運動公園陸上競技場/観客:8011人)
 AC長野パルセイロ 1-0 Jリーグ・アンダー22選抜

 昨日は長野運動公園陸上競技場にJ-22選抜を迎えてのホームゲーム。会場略称は長野陸と言う事になるのでしょうが,地元民としては地名から東和田と呼ぶ方がしっくり来ます。その東和田開催はバドゥ監督(現:J2京都監督)初采配となった2006年シーズン以来8年ぶり,当時はまだ長野エルザ時代ですのでパルセイロになってからは初めてです。

 
 Jリーグ・アンダー22選抜を迎えて

 
 久しぶりの東和田。開場2時間前の10:30頃には既に待機列が出来始めています。

 
 今日はフードコートの他にホームタウン15市町村のブースも出店しちょっとした物産展状態に。この写真は10:30頃の様子なのでまだ準備中。

 
 ホームタウンブースでは特産品の販売や観光案内が行われていました。

 
 フードコートもいつも通りの出店。今日は焼きそばにしました。

 
 大盛り焼きそば(¥500)+お茶(¥200)

 
 スポンサーブースにはサニクリーンのマスコット,サニエルくんの姿も。マスコットが居るだけで途端にお祭り感が出ます。

 メインスタンドでゲーム前イベントを見ながらのんびりお昼を食べている間にも続々と埋まるスタンド。『今日は4000人ぐらい入りそうだなあ,もしかしたら5000人とか期待出来るかも?』なんて思っていたのですがお手洗いへ行こうとコンコースに出て絶句。入場券を求める長蛇の列が蛇行しながら野球場の方まで続いています。明らかに券売所が捌ききれていません。

 キックオフ直前になり芝生席がみっちり埋まってもまだ続々と入ってくる人・人・人。思わず動画に撮りましたが,撮りながら『すごい』しか言っていませんw
 
 動画ではメインスタンドの両端に随分と余裕がありますが,試合が始まってからはその辺りもそれなりに埋まっていました。

 
 ホームゴール裏の様子。波打つオレンジの塊を見ての感想は『ああ,これJリーグだ。テレビで見た事ある。』と言う身も蓋も無い物でしたw

 
 アウェイゴール裏には各所属クラブのサポーターが横断幕を掲示,ユニ姿の方も居て色とりどり。

 試合はパルセイロペースで進みながらもカウンターからJ-22選抜がチャンスを狙うといった展開。しかし両チームともシュートまで行かずやや低調な印象。39分にゴール前で得たFKを向選手が直接決めてパルセイロが先制し,結局そのまま1-0で勝利。今まで再三醜態を晒していた大観衆の前での試合に勝ったと言う事でまずは一安心でしたが,一見さんが多かったであろう事を考えると3点4点と獲ってもっと『パルセイロ凄い!楽しい!』と思わせたかったのが本音。試合後の監督コメントからもそんな雰囲気が窺えます。

 
 それでも大舞台で勝ち切ってくれました。3連勝です!

 
 そして入場者数は過去最多となる8011人!J3リーグ記録を更新し,視察に訪れていたJリーグ村井満チェアマンも高く評価していた様です。単発のお祭りに終わらずこれをどう佐久開催や今後の東和田開催に繋げて行くかが重要です。

 次節は5/11にアウェイでSC相模原戦。次回ホームゲームは5/18,佐久陸に福島ユナイテッドFCを迎えてのホームゲームです。

 ※2014シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)