スポンサードリンク

« AC長野パルセイロ アイスホッケーチーム 2015-2016シーズン日程 | メイン | PNL2 2015 第27節 アンジュヴィオレ広島 1-0 パルセイロ・レディース »

2015 J3リーグ第36節 AC長野パルセイロ 2-1 Jリーグ・アンダー22選抜

 2015 明治安田生命 J3リーグ 第36節 (南長野運動公園総合球技場/観客:4163人)
 AC長野パルセイロ 2-1 Jリーグ・アンダー22選抜

 
 Jリーグ・アンダー22選抜を迎えて

 2連勝でリーグ戦8試合連続無敗とようやく結果が伴い始めたパルセイロ。エンジンかかるのが遅すぎる,と言う向きもありますがここまで来たらそんな事は言ってられません。目前の試合に勝利あるのみです。

 
 今日は久々に新出店があったので早速行ってみました。B-foods kiss さん。

 
 ■スモークターキーレッグ (¥800)
 一番のおすすめメニューとの事でこれを。クリスマスに食べる感じのチキン,スモークの風味もしっかりしていて美味しかった。ただ結構ボリュームがあるので後半は少々ヘビーでした…。

 
 チキンを齧りながら散策していたらちょうど選手バス到着。入り待ちを遠巻きに見た事はあっても南長野で選手バスそのものを見るのは初めてかも。

 
 入り待ちが終わり人権啓発活動ブースへ。ノートが貰えるお馴染みのアンケート以外にもピンバッヂ購入で選手サイン入りメモ帳が貰えるとの事。

 
 と言う訳で早速。サインはてっきりトップチームだけかと思っていたらレディース選手もあったので橋浦さつき選手のサイン入りメモ帳をチョイス。

 
 本日のゴール裏。たまには違う角度から,と撮ったら大旗隊が見栄えするイイ感じに。

 
 J-22ゴール裏は鳴り物応援こそなかったもののスタメン発表時には声出し有り。岐阜サポさんが中心だったのかな?

 試合は立ち上がりこそパルセイロが躍動していたものの10分もすると第2クール時の様な停滞感。挙句にパクゴン選手が負傷交代,宇野沢選手も相手GKと交錯し頭部負傷など雰囲気が悪いまま0-0で前半終了。後半に入っても流れは変わらず,攻めてはいるものの時折訪れるチャンスを決める事が出来ずに会場のフラストレーションは溜まる一方。そんな状況で75分にカウンターから失点したのでもう気分は最悪,こりゃダメだと思っていたらこれでスイッチが入ったのか今シーズン何度か経験した南長野劇場の幕開け。一気に攻勢になると82分には宇野沢選手のパスから佐藤選手のゴールで同点!直後の85分には中央へのパスに菅野選手が飛び込み2試合連続ゴールで電光石火の逆転!その後の反撃で危ない場面もありましたがキッチリ抑えて2-1で勝利となりました。

 逆転後,近くの席でほんの5分前まで『あと10分しかないよ!2点獲って!』と叫んでいたご婦人が『まだあと5分もあるの?早く終われ~』と焦っていたのには思わず笑ってしまいましたが私も同じ気持ちでしたw これで3連勝,9試合連続無敗です。

 
 もうこの勢いのまま最後まで突っ走るしかない!

 次節は11/8,南長野にY.S.C.C.横浜を迎えます。

 ※2015シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)