スポンサードリンク

« PNLC1 2016 第4節 パルセイロ・レディース 2-0 岡山湯郷Belle | メイン | 2016 J3リーグ第15節 ガンバ大阪U-23 1-1 AC長野パルセイロ »

2016 J3リーグ第14節 AC長野パルセイロ 2-1 SC相模原

 2016 明治安田生命 J3リーグ 第14節 (南長野運動公園総合球技場/観客:4468人)
 AC長野パルセイロ 2-1 SC相模原

 
 SC相模原を迎えて

 SC相模原を迎えてのホームゲーム。今日はユニフォームサプライヤーのPENALTYスペシャルデーと言うことで限定タオル販売や抽選くじなどのイベントもあったのですが,昨日に引き続き体調不良で会場入りが遅れ参加できず。残念。

 
 会場入りするやなからに直行

 
 ■信州きのこそば [¥400]
 安心の美味しさ。今日は蕎麦が見えないくらいにきのこ山盛りだったので嬉しい。

 
 (時系列前後しますが)ハーフタイムには先日県大会を制した市立長野サッカー部のインターハイ壮行セレモニーがありました。市立長野サッカー部はパルセイロと提携しておりU-15出身選手や昨年までU-18に所属していた選手も多数,県大会を何試合か見ましたが非常に楽しみな選手達です。全国大会でも頑張れ!

 
 ゴール裏では前回ホームゲームで声出し集中のためお休みだった大旗隊が復活。やはりゴール裏には彼らが居ないと。

 
 SC相模原サポーターの皆さん

 さて試合です。パルセイロは復調の兆しが見えたここ2試合同様に好調をキープ。危ない場面も見られたものの積極的に攻めて35分には有永選手のクロスから渡辺選手のゴールで先制,直後にFKから再度ゴールネットを揺らすもこちらはオフサイド。チーム状態は明らかに上向いています。後半に入って53分には天野選手のクロスから佐藤選手のヘディングで追加点,その後も怒涛の攻撃で決定機を連発しますが更なる追加点は奪えず。82分にミスから失点し終盤はヒヤヒヤしましたがこのまま逃げ切って2-1で勝利となりました。

 
 4000人を割り込む日が目立った集客も今日は4468人。チームの復調と共にこちらも上昇の気配?

 
 しかし相模原に勝ったのは随分久しぶりな気がします。昨年は1分2敗で結局勝てなかったんですよね。

 
 決勝ゴールを挙げインタビューを受ける佐藤選手。相変わらずのイケメンっぷり。

 
 三浦監督が勝負の月と位置付けた6月を2勝1分で乗り切りました。この調子で勝ち点を積み重ねましょう!

 次節は7/3,アウェイでガンバ大阪U-23と対戦。次回ホームゲームは7/10,南長野にブラウブリッツ秋田を迎えます。

 ※2016シーズン日程・結果表を更新しました。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメントを投稿