スポンサードリンク

« 第14回JFL第34節 AC長野パルセイロ 0-1 Y.S.C.C. | メイン | 2013シーズン チャレンジリーグ参加チーム »

契約満了発表(籾谷選手・栗原選手・竹越選手)

 毎年この時期になると寂しい発表が続きます。先日の佐田選手引退,薩川監督退任に続いて籾谷選手・栗原選手・竹越選手の契約満了が発表されました。

 籾谷選手はチーム最年長。クラブが長野エルザSCからAC長野パルセイロに変わった2007年から6年間在籍,特に北信越リーグ時代は不動のCBとして活躍し2009年にはキャプテンも勤めました。JFL昇格後は怪我もあり出場機会が随分と減ってしまいましたが持ち前の明るいキャラクターでサポーターの人気も高く,個人的にも思い入れの強い選手です。

 栗原選手も2007年から6年間在籍し北信越時代に主力として活躍,こちらもJFL昇格後は出場機会が減ってしまいましたが今シーズンはJFL初ゴールを決め古くからのファンを喜ばせました。

 竹越選手は今年のトライアル組,県内出身と言う事で地元チームに入った事をとても喜んでいたのが印象に残っていますが残念ながら1年で退団となってしまいました。

 今朝の信毎に今オフの選手入替は最小限,と書かれていたので契約満了はこの3名で終わりでしょうか。籾谷選手・栗原選手・竹越選手の新天地でのご活躍をお祈り致します。

 …と,一旦締めておいて改めて個人的に思い入れの強い籾谷選手について。籾谷選手を初めて見たのは2007年のプレシーズンマッチ(vsザスパ草津U-23),それまで北信越リーグでは見た事も無い様なヘディングと競り合いの強さに度肝を抜かれ即ファンになりました。私はあまり選手にサインを貰わないのですがその年オフィシャルキャップが発売されるとすぐにサインを貰い,リストバンドが発売されると迷わず2番を買いました。今でもリストバンドは2番しか持っていません。

 一番印象に残っているのは2010年北信越リーグのアウェイJSC戦です。開始直後に2点先制された試合を追い付き,このまま引き分けかと思われた試合終了間際のラストプレーで籾谷選手がヘディングシュートを決めて劇的な逆転勝利。その試合の様子をアップした動画は私のyoutubeチャンネルの中で同年のリーグ優勝試合に次いで2番目に多い再生数です。

 今後の事は判らないけれど,籾谷ファンとしてはどんな形であれいつかパルセイロに戻って来て欲しいなあと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサードリンク

関連コンテンツ(Powered by Google)

コメント (2)

某コテ:

JSCの人工芝グラウンド、真夏のお昼のゲームだと本当に暑いんですよね。
あのグラウンドでいくつかのジリジリした試合を見ました。
もう遠い昔のことのかのようです。
これでチーム最古参は、藤田選手と高野選手でしょうか。
本城に行ったのも現役選手ではこの二人だけですね。

ジュジュ:

>某コテさん

JSCグラウンドと言えば照り返しで息詰る熱気,飛び散るゴムチップにカーペットの様な人工芝を思い出します。人工芝を張り替えてからは多少マシになりましたがそれでも夏場には厳しい環境でしたね。

既に長野エルザを知る選手は居らずこれでパルセイロ初年度の選手も居なくなりました。これからも年を追う事に北九州を知る選手が,北信越リーグを知る選手が,と行った具合に入れ替わってチームの歴史が築かれて行くのでしょうね。

コメントを投稿